独創的なデザインで国内外から注目を集めるRocket bunny(ロケットバニー)のエアロキット。カッコよく仕上がり目線を集め一際目立つこと間違いなし!今回はRocket bunny(ロケットバニー)のエアロを装着した車種を紹介していきたいと思う。

LEXUS RC-F/RC/RC250/RC350用エアロキット

レクサス RCは、2010年に生産終了したレクサスSC以来のレクサスで唯一のクーペモデルとなる。2014年に登場し洗練されたルックスとエレガントさで人気を確立。

そんなレクサスRCにエアロデザイナーの三浦慶氏が手がけるワイドボディエアロがRocket Bunny(ロケットバニー)から発表されている。Rocket Bunny(ロケットバニー)の特徴とも言えるボルトオンワイドフェンダーやサイドスカートによって迫力あるド派手なボディに仕上がっている。2014年、米ラスベガスで開催されている世界最大規模のカスタムカーショーの祭典SEMAショーで公開され、この出展によってRocket Bunny(ロケットバニー)が世界に認められた一つのエアロキットとも言える。
Rocket Bunny(ロケットバニー)LEXUS RC用エアロキットを付ければド派手で目立つこと間違い無し!

S14 Silvia用エアロキット

90年代の国産名車として名高いS14シルビア。今だに人気は衰えずファンも多いシルビアだがRocket Bunny(ロケットバニー)からエアロキットが出ている。

フロントが70年代のアメ車のプリムス・バラクーダ仕様となっておりバラクーダマスクに早変わりできる。ちょっと雰囲気を変えたいと思っている人にとっては是非検討してもらいたい逸品。S14シルビア2作目となるS14 Silvia用エアロキットは前作より更にワイドにフロントマスクもプリムス・バラクーダを完全再現している。
他とは違う渋くカッコいいシルビアにしたいならS14 Silvia用エアロキットが断然おすすめ。

Rocket bunny(ロケットバニー)は他にも多くのエアロキットを出しそのどれもが他とは一線を画す仕様となっている。Rocket bunny(ロケットバニー)仕様のエアロキットで他とは違うカッコいいをぜひ実感してもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です